トップ > 会社概要 > 社長あいさつ
社長あいさつ


写真
モアシステム株式会社
代表取締役 大林則久

当社のテーマは、SLCP 「ソフトウェア・ライフ・サイクル・プロセス」 共通フレームを合言葉にTotal Software Service を実践、情報システムに関するあらゆる問題をお客様と共に考え、企画・開発・運用・保守の一貫したサービスを実現、お客様とのITベストパートナーを目指しています。


昭和55年豊橋にソフトウェア開発専門の会社を設立、情報システム一筋様々なシステムの企画・開発に携わらさせていただいています。


多くのお客様のご支援をいただき、システム開発の技術を基本に、システムの導入から運用・保守をご提供させていただく、モアシステム株式会社を平成2年にスタートいたしました。

平成19年に、本社機能を前田町に移転、メーカー系ビジネスパートナーとして常に最先端の技術でシステムを提供、また日医IT認定事業所として三遠地区を中心に、中部・北陸の医療機関様へITサポートパートナーとして、真のソフトウェア・ライフ・サイクル・パートナーを実践しています。

「個人の尊重」「社会への貢献」「完全性の追求」の三つの基本理念を礎とし、QMS(品質管理)そして、SMS(セキュリティ-管理)の継続的な改善に取組み、常にお客様へ最善かつ安全なシステムサービスをご提供できるよう日々精進してまいります。

今後とも、ご支援・ご愛顧を賜りますとともに、ご指導ご鞭撻よろしくお願い申し上げます。